リレンザの価格

リレンザの価格・処方価格と通販価格

更新日:2015年08月24日 (公開日:2015年08月24日)

リレンザは、インフルエンザ治療を目的とするだけではなく、予防を目的に服用することもできます。病院でリレンザを購入する金額と、個人輸入でリレンザを購入した場合の価格を比べてみました。

病院では薬代に診察費も必要

リレンザの薬価は、1回173.5円に設定されています。

病院で医師からインフルエンザと診断された場合には、1日2回の服用量が10日分のワンセットとして処方されます。単純な薬価の計算でも3470円になります。

実際にリレンザが治療目的で処方される場合には、薬の価格に加えて医師の診断、検査などの治療費用もかかるため、受診した場合はプラス1万円ほど。ここから健康保険が適用されるため、3割負担なら3000円から4000円ほどがかかります。

予防で処方してもらう場合は全額を自身で負担する

また予防投与の場合は健康保険が利用できないため、薬代と診察費用を全額負担することになります。

リレンザは病院で処方せんを書いてもらい、調剤薬局で購入することができます。この場合の価格は薬価が適用されます。

どちらにしても国内で正規に手に入れる場合には、必ず病院で診断してもらう必要があり、必然と治療費用が高くなります。

通販の方が結果的に割安で購入できる

一方で治療費用を抑えるための方法としては薬の通販サイトがあります。この場合には海外で販売されているリレンザを販売しているものです。この通販価格は1セット6000円になります。

通販の価格だけをみると、国内処方の薬価と比べたら2倍ほどかかってしまいます。しかし国内では病院でしか処方されない薬なので、診察料が別途必要になるのです。単にリレンザだけを購入するのであれば、結果的に通販価格の方が安くなります。

少しでも治療費用を安くするためには、事前に通販で最安値のものを購入しておくのもひとつの方法です。